MitakaSound(テクノポップユニット三鷹)ブログ : SoundCloud の活用 – テクノスケープレーベル準備

テクノポップユニット三鷹は、楽曲発表にYoutubeSoundCloudを利用してます。

PVありのものはYoutube、楽曲は素早くSoundCloudでという形です。レーベル側でのリリースと三鷹サイトでのリリースを一括で管理したいので今後はSoundCloudの活用比率を上げていきたいと考えています。

僕がSoundCloudのメリットとして感じているのは以下の3点。

・管理が簡単
・共有しやすい(&ガジェットが貼付けやすい)
・ダウンロード可/不可も設定可能

他にも色々と機能はありますが、基本的なところが重要ですからね。「簡単に管理出来て共有しやすくてダウンロードできる」というシンプルさが素敵!

フリーアカウントだと100回までしかダウンロード出来ないので、いつかは有料のプレミアムサービス(ダウンロード回数が増やせたりなど)に変更できるようになりたいものです。

楽曲のコントロール

共有できるサービスが増えてくると利用しているソーシャルサービスでの楽曲をコントロールしなくては・・・という悩みが付きまといます。

現時点だとYoutube、MySpace、SoundCloud、FaceBookと分散してしまってます。ああ、今後ライブ音源をUSTREAMで配信するかもしれません。微妙にバージョンが違ったりなども気になるので、今後はこれらの管理が課題になりそうです。(三鷹タカハシ)

twitterやってます。フォロー いただけたら嬉しいです!
テクノポップユニット三鷹をFacebookでチェック!

前の記事:
次の記事: