MitakaSound(テクノポップユニット三鷹)ブログ : 水門

武蔵野の旅 2011秋

2011年10月6日

前回の「多摩の旅 2011夏」から1ヶ月弱。久々に自転車を走らせてみました。今回は先に電車で移動して自宅まで戻ってくる、そんな旅にしようと思い立ちます。

では、どこへ向かうのか。どうせ走るならば地形の変化を感じられたほうが満足感ありそう … うーむと悩んだ結果とりあえず川へ向かうことにします。(三鷹タカハシ)

水門を見に行く

川といえば水門。水門といえば佐藤淳一さんです。Floodgates [水門] を見ながら出発点を探ります。荒川がターゲットです … 降り立つのは武蔵野線「西浦和駅」がちょうど良さそう。

自宅まで20Kmの距離に不安を残しますが、東西に「東武東上線」「西武池袋線」「西武新宿線」が通っているのでキツくなったら乗ってしまおうという作戦です。


より大きな地図で 武蔵野の旅 2011秋 を表示

全行程のログ。まず三鷹駅から折り畳み自転車を袋に入れて運搬。西国分寺駅で武蔵野線に乗り換えたら、あっという間に埼玉突入です。

DSC_0004

西浦和駅。いきなり団地と橋脚が並び立つ。

DSC_0013

セメント工場、かっこいい。

DSC_0021

昭和水門。反対側からも撮りたいなーと思いながら先へ進む。

DSC_0029

秋ヶ瀬取水堰。ちょっと遠い。

DSC_0043

さくらそう水門。クール。

DSC_0059

ゴルフ場越しに朝霞水門。ひょっこり。

DSC_0073

荒川貯水池水位調整堰。水門って撮るの難しい。愛が足りないのか。

DSC_0104

軽快に走り高島平団地へ。ちょっと疲れてきたのでコンビニで休憩。

DSC_0121

さらに南下して光が丘。お祭りやってたので写真あまり撮れず。

DSC_0145

東京ガス練馬製圧所。ガスタンク沢山。疲れて余裕がなくなってきてる。

その後、下井草の駅近辺で休憩しようとしたのですが、自転車を置く場所が見当たらなかったので西武新宿線に乗ってしまうことに。武蔵関駅まで数駅移動して自宅へ向かってラストスパート … 走行距離23km弱の旅でした。

反省点

出発してすぐは「先があるからセーブしておこう」とグルグル回らず、後半になったら疲れて鑑賞する余裕がなくなる。。じっくり見て回るには設定距離が長かったのかもしれません。今後は少し短めに設定して鑑賞メインで走れる距離を探っていきたいです。