MitakaSound(テクノポップユニット三鷹)ブログ : ターンテーブル

テクノ的なものを見つめるシリーズ(ターンテーブル編)久々の投稿です。「ターンテーブル編」「あずま屋編」以外の新シリーズも現在準備中。

DJ Toyo 伊東豊雄なターンテーブル

高円寺にある「座・高円寺」こと杉並区立杉並芸術会館にあるターンテーブル。伊東豊雄さん設計です。

DSC_0024

搬入口が正面にあるのも面白いですね。

DSC_0025

メーカーはNISSEIさん。

NISSEIさんは機械式駐車設備広報誌「COM」がとても面白いです。なにげに伊東豊雄さんも登場しています。

今月末(2011.07.30)には今治市に「伊東豊雄建築ミュージアム」がオープン予定。

少し前からターンテーブルが気になっています。DJが利用する機材ではなくて、自動車などをクルクルと回すあれです。写真を整理していると「テクノ的なもの」という括りの中でターンテーブルを結構撮影していたようで、それから意識的に撮るようにしています。

「無くても困らないもの」というのも素敵

パーキングから車を出してバックのまま車道に出れば済むことを、ちゃんと頭から出られるようにクルリンと回してくれる。最近では建物全体が禁煙となって喫煙所としても利用されていたりするので喫煙者としては気になるスポットでもあります。

いわゆる「ドボク」とは異なるのかもしれませんが、時々写真をアップしていきたいと思います。

まずはオーソドックスなターンテーブル

何がオーソドックスなのか分からないのですが。。IHI製です。

R0019605

R0019603